読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理科系の備忘録

Linux/Ubuntu/Mac/Emacs/Computer vision/Robotics

Emacs Lispプログラミング

Emacs プログラミング

Emacsの関数を作る練習

(defun is-buffer (buffer)
  "practice of elisp"
  (interactive "BAppend to buffer:")
  (if (get-buffer buffer) 
      (message "Exist") 
    (message "Does not Exist")
    )
  )

引数に指定するバッファが存在するかどうかを判定する関数である.
elispの関数定義は以下の4つの部分から成る.

  1. (defun 関数名 (引数)
  2. "関数についてのコメント"
  3. (interactive ...) ;; 対話的な関数にする場合
  4. (本体 ... )