理科系の備忘録

Linux/Ubuntu/Mac/Emacs/Computer vision/Robotics

Ubuntuデスクトップ

Cygwinで書いたtwmの設定ファイルをUbuntuでも使ってみたいと考えたが,Ubuntu10.10では電源を入れると勝手にX Window Systemが起動しGNOMEになってしまったため,コマンドラインからtwmを起動することができなかった.まずはキャラクタベースのログイン画面でUbuntuを起動させるために/etc/default/grubというファイルをroot権限で書き換える.

$ sudo emacs /etc/default/grub

ファイルを適当なテキストエディタで開いたら,

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT = "quiet splash text"

上記のようにtextを追加.保存後,update-grubコマンドを実行してGRUBの設定をしてrebootする.
するとX Windowが起動せずにコンソール画面で起動する.
あとはホームディレクトリに.xinitrcや.twmrcなどを作成すれば,xinitやstartxコマンドで好みのデスクトップ環境を満喫できるはず.


...よく見れば,GUIのログイン画面下方でデスクトップ環境を選択することができた.素晴らしい.
xinitによる起動ではないので,.xinitrcの設定ではなく,.twmrcの設定のみが反映するのかな?